【 大失敗レシピ 】発芽玄米粉で包んでみた、和風ヴィーガン餃子!

本日の報告は、失敗したレシピで学んだことについて!

発芽玄米粉で包んでみた、和風ヴィーガン餃子を作ってみた

餃子の皮を小麦アレルギーの子でも食べられるように発芽玄米粉で作ってみようと試してみた。

どうせなら、日本っぽくしようと切干大根と椎茸を使って味を出し、和風の具を用意!
和風でヴィーガンでもいける野菜餃子に仕上げる!!

発芽玄米粉の皮を作る時のピカッとポイント!

餃子の皮に小麦粉のグルテンの粘りと弾力がないので、粉と水分の間の繋ぎになるものが必要になってくる。

繋ぎがないとまとまりにくく、なかなかヒダがつきにくいのが米粉や発芽玄米粉で餃子を作る時のお悩み。

 

そこで今回、発芽玄米粉を使うという時に使用したのは、
とろみをつけた片栗粉!!!
生地にまとまりができ、薄くのばしても割れにくい!
これは使える技なのでぜひ覚えておいて欲しい。

製菓の丸い型で生地を抜いていった図

 

 

そう、ここまでは良かったのだが・・・!

 

なにが失敗したのか??

生地を放っておいたら空気に触れてカピカピになり、具を包めなくなる。

無理やり包んで焼いてみたが、底がくっついて具がはみ出てきて悲しくなる・・

写真よりもひどい仕上がりに・・・!

 

失敗餃子。味はなかなかなのに!

 

 

失敗から学んだこと

①生地は放置しない。
(少し時間を置く際にはラップで包んでおく)

②すぐに包んで焼いてみる
(焼かない場合には冷蔵庫ではなく冷凍に)

③少し固めだったので水分・片栗粉の量を調整してみる

再トライをしてみて、成功したレシピはブログにて掲載していきます!
またの挑戦(失敗も含めて)をお楽しみに!

大丘ひかりの “ ピカッと ” 団欒グループページ!

 

一緒に優食団欒ログを盛り上げ、支えてくれる仲間を募集中!!

↓↓詳細が気になる方は下の画像をクリック↓↓

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

超簡単 ! 材料 1つ で 待つだけでできる ねりごま 作り ♡

夜食にもピッタリ! 包丁いらずの 枝豆豆乳スープ レシピ

本職 の パティシエ さんに教わった、米粉クレープ レシピ まとめ

うんこドリル の次は、 うんこケーキ !? 管理栄養士 が 監修 した ヴィーガ...

塚田農場 さんの 味噌 の 使い方 ! ヴィーガン 風 アレンジ レシピ!

豊優食ストーリー:味噌焼きおにぎり茶漬け